HOME>ホットトピックス>借金返済でお金がなくても費用が払える訳とは

費用の相場はいくらなのか

弁護士バッジ

借金返済に悩んでいる人は少しでも早く完済したいですが、現実はそうはいかないものです。借金問題を少しでも早く解消するなら、債務整理をしてみませんか。債務整理は借金を減額したり、無くしたりする事ができる手続きです。弁護士に依頼するとスムーズに行うことができますが、借金をしている人にとっては費用が気になると思います。任意整理の場合には1債務者につき約3万円+減額報酬10%の費用がかかり、個人再生は約50万円、自己破産は約30万円の費用が相場となっています。東京にはたくさんの弁護士事務所がありますが、弁護士によって得意分野が異なるため、債務整理に強い弁護士を選びましょう。

まとまったお金が無くても大丈夫

男性弁護士

借金返済で債務整理の費用なんて払えない人がほとんどですが、まとまったお金が無くても債務整理をする事ができます。東京の弁護士に依頼して債務整理を行うと、借金の督促が止まります。そして手続きによって借金の減額や支払いの猶予が与えられるため、今まで借金返済にあてていたお金を費用にあてる事ができます。

分割・後払いに対応してくれる所も

弁護士

債務整理を依頼すると着手金が必要になるはもありますが、債権者が多くなると費用も大きくなってしまいます。そのため弁護士事務所の中には支払いを分割にしてくれたり、後払いに対応してくれたりするところもあります。支払える範囲内で行えるように配慮してくれる東京の弁護士もたくさんいるので、債務整理の手続きだけではなく、費用についてもしっかり相談する事が大切です。

広告募集中